モビット増額審査ガイド | モビットで増額の申し込みを考えている方へのアドバイス

モビット増額審査結果まで時間が掛かる

モビットに限ったことではありませんが、増額審査には時間が掛かります。さらに、増額審査に通過するには、約6ヶ月間のモビットでの利用状況や本業の年収アップなどがないと難しいです。

モビットでの借り入れが限度額いっぱいで、お急ぎで現金が必要な場合は、別の消費者金融を利用されることをオススメします。

おすすめキャッシングランキング

みずほダイレクトをご利用の方またはお手元に通帳をご用意いただける方はご利用限度額が200万円以下の場合、原則、書類提出はございません!
高限度額(10~1,000万円)、低金利(4.0~14.0%)が特徴のひとつです。
ご希望限度額200万円以下は所得証明書不要!
審査 最短即日 融資 最短即日
金利 4.0%~14.0% 最低返済額 10,000円
限度額 1,000万円 無利息期間 なし

レイクは新生銀行グループの消費者金融会社です。アルバイト、派遣、パートの方も申し込むを受け付けしています。CMでも人気の消費者金融です。金利が他と比べやや高めであることが特徴です。大手銀行グループの参加であることから、人気のある消費者金融ですが、やや審査は厳しめとも言われています。
安心!CMでも人気の消費者金融!
審査 最短30分 融資 最短即日
金利 4.50%~18.0% 最低返済額 3,000円
限度額 500万円 無利息期間 180日間 / 30日間

3大メガバンクの一つである三井住友銀行のカードローンです。最短30分 審査で、最短即日融資可能!銀行ならではの低金利・高限度額はもちろんですが、提携ATMが多くあり 三井住友銀行ATM・イーネットATM・ローソンATM・セブン銀行ATM等が利用できます。
ご希望限度額300万円以下は所得証明書不要!
審査 最短即日 融資 最短即日
金利 年4.0%~14.5% 最低返済額 10,000円
限度額 1万円~800万円 無利息期間 なし

テレビCMでおなじみの消費者金融会社、アイフルです。国内では非常に大手に分類される消費者金融会社で、安定感や信頼感から人気があります。初めての方におすすめできる消費者金融です。アルバイトや派遣社員、主婦(専業主婦除く)の方、自営業や法人の方も申込みが可能です。女性には女性専用ダイヤルもあります。
あなたの今すぐに対応!
審査 最短30分で審査完了 融資 最短融資ご利用可能!
金利 4.5%~18.0% 最低返済額 4,000円
限度額 500万円 なし なし

アコムは消費者金融初心者に非常に人気があります。CMでも非常に有名で利用可能ATM(※提携CD,ATMの詳細についてはHPより参照下さい)も非常に多くあります。ネットで申し込むと3秒で診断可能で、最短30分で審査結果が解ります。消費者金融会社の中でも屈指の大手です。初めての方におすすめできる消費者金融です。
はじめての方なら最大30日金利0円
審査 最短30分で審査回答 融資 最短即日振込も可能
金利 4.7%~18.0% 最低返済額 3,000円
限度額 500万円 無利息期間 最大30日

三井住友銀行グループの消費者金融、モビットです。CMでも有名で多くの方に非常に人気のある消費者金融です。大手であることから利用可能なATMも非常に多く、審査時間も短いのが特徴です。初めての方にお勧めできる消費者金融です。最短即日での融資も可能。14:50までの振込手続完了が必要です。審査結果によっては希望に沿えないことがあります。
あなたの未来にリンクする「三井住友銀行グループのモビット」
審査 10秒結果表示 融資 最短即日
金利 4.8%~18.0% 最低返済額 4,000円
限度額 500万円 無利息期間 なし

スピーディーかつ利便性の高い審査が特徴!
三井住友銀行グループカードローン「モビット」を解説!

三井住友銀行グループカードローン「モビット」の利用条件
  1. 借入時年齢:20歳以上65歳以下の方
  2. 安定して継続的な収入がある方。(アルバイト・派遣社員・パート・自営業の方も含みますが、専業主婦や年金生活者は申し込みできません)
  3. 保証会社の保証を受けられる方

【三井住友銀行グループ モビットの特徴 その1】
 すべてネットとメールだけで手続きが可能!

三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座を持っている方で、全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている方であれば、ほかのカードローンでよくある勤務先確認などの電話連絡がなく、連絡はすべてメールのみで受け取ることができます。また、入会申込書などの契約書類もネットで交付するので、郵送物がありません。振り込みキャッシングの手続き後、最短3分で自分の銀行口座へ振り込みが行われ、返済も口座振替なので忘れる心配もなく安心です。とにかくスピーディーな「Web完結申し込み」がおすすめ。

【三井住友銀行グループ モビットの特徴 その2】
 10秒で審査結果がわかります!

モビットのホームページから氏名や生年月日、自宅や勤務先の情報、借入希望額などを入力し、カードの申し込みを行うと、わずか10秒で融資の可否がわかる簡易審査が受けられます。

【三井住友銀行グループ モビットの特徴 その3】
 急ぎの場合にもすぐに対応!

インターネット(パソコン・スマートフォン・携帯電話など)から申し込んだ後にフリーダイヤル(0120-03-5000)に電話すると審査にかかる時間が短縮できます。電話連絡後、すぐに審査が行われ、その後審査結果が電話で届き、会員登録もその場ですることができます。急ぎの場合はぜひ使ってみましょう。

【三井住友銀行グループ モビットの特徴 その4】
 利用限度額は500万円!

利用限度額は安心の500万円。突然の出費から、まとまった出費まで、幅広くカバーすることができます。好きな時に好きなだけ、繰り返し利用することができます。

【三井住友銀行グループ モビットの特徴 その5】
 提携ATMが約100,000台!

三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行、セブン銀行などの提携の銀行やコンビニなど、全国の提携ATMでサービスを利用することができます。

借り入れ方法
  1. 全国の提携銀行ATMやコンビニATM、そのほか提携のATMで借入れが可能です。
  2. インターネットから振込予約をすることができます。(パソコン・スマートフォン・携帯電話)最短3分で振り込みが行われます。
  3. 電話でも振り込み予約ができます。指定の振込口座に振り込み予約をする事ができます。
返済方法
  1. 全国の金融機関の窓口・ATMから指定の口座に振り込みで返済できます。
  2. 指定の預金口座から自動引き落としにすることもできます。
  3. お近くの銀行ATMやコンビニATMなど、全国の提携ATMを利用できます。

【そのほか、三井住友銀行グループ モビットの商品概要】

貸付利率融資限度額担保・保証人
4.8%~18.0%500万円不要
利用条件
借入時年齢:満20歳以上65歳以下の方で、安定して継続的な収入と返済能力がある方。
返済期間 及び返済回数
一か月に一度、自分の都合に合わせて返済プランを立てられます。約定返済日は5日、15日、25日、末日から選択できます。ATMからの返済の場合は前回約定返済日翌日から、約定返済日までに返済された場合、返済期日は翌月の約定返済日に繰りのべます。
各回の返済金額(元利合計)最終借入後残高返済額
10万円以下4,000円
10万円超過、20万円以下8,000円
20万円超過、30万円以下11,000円
30万円超過、40万円以下11,000円
40万円超過、50万円以下13,000円
50万円超過、60万円以下16,000円
60万円超過、70万円以下18,000円
70万円超過、80万円以下21,000円
80万円超過、90万円以下24,000円
90万円超過、100万円以下26,000円


モビットの限度額の増額について

モビットで限度額を増額してもらいたいというときには3日前にコールセンターに電話をかけてください。審査に時間がかかるからです。少なくても3日長いと1週間ぐらいです。お金が足りないのならば他の消費者金融で借りればよいのではないかという考えもあります。でも他の消費者金融で新たに借り入れるよりも同じ消費者金融に限度額を増額してもらったほうが金利が安いです。1か月以内で返済できる額ならば30日間無金利の消費者金融で借りるという方法もあります。 返済が滞ることがあると信用を失ってしまうのできちんと返済するようにしましょう。

モビットで限度額を増額してもらいたいときにはコールセンターに電話をします。限度額の増額を認めてもらうためには延滞したことがないことと他の消費者金融で借入をしていないことです。利用歴が6か月以上の場合ではないと限度額を増額してもらうことはできません。モビットの限度額の増額審査は3日間かかることがあります。どうしてもお金が必要だという場合には利用したことのない消費者金融で借りたほうが良いのではないかと思います。お金を借りたらきちんと返済するようにしないと困った時に貸してもらえなくなるので気をつけましょう。尚、モビットの限度額は総量規制に関係

します。

モビットの審査について

モビットの審査に通るためには正社員で勤務しているということが重要視される時もあります。理由としてはモビット側がお金を貸した際にきちんと返してもらえる可能性が高いからです。審査では勤務年数や他の消費者金融から借り入れていないかなどをチェックされます。どこの業者からも借金をしていない状態だと審査に通ることができる確率が高くなります。住宅ローンや車のローンを利用していても特に問題はないので気にしなくて大丈夫です。必要事項を入力するときにうそをつくと審査に落ちてしまうことがあります。うそをついたりごまかしたりしないことが審査に通るために大切です。

モビットの審査は他の消費者金融と比べると厳しいという声もあります。Web完結申込の場合は正社員じゃないと審査に通れないという都市伝説めいた話もあります。Web完結申込を利用するときはモビットが指定している銀行の口座(三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行)を持っていないといけませんのであらかじめ口座を作っておきましょう。通常の申し込みの場合は一定の収入がある場合学生や主婦でも審査に通ることができます。自宅にモビットからの書類が届くので消費者金融を利用していることを他の家族に知られてしまうということは覚悟しなくてはなりません。

増額はすぐに終わらない

消費者金融は審査が早いから、増額もすぐに終わるだろうと思っている方がいます。しかし増額の審査に時間がかかる所も多く、実際には結構な時間をかけて審査を行っています。増額をするかどうかは色々な情報を得て判断するものであり、その情報が手に入らない以上は、ゆっくりと審査を進めるしかありません。 増額の審査は新規契約と同じ内容をクリアしなければなりませんので、別の金融機関で申し込みをするのと同じだけの時間がかかると考えておいた方がいいでしょう。

モビットは増額に対してゆっくりと対応しており、数日後に連絡が来ることも多々あります。申込みと違って自動での審査を行っているわけでもないので、どうしても時間がかかってしまうのです。ある程度余裕を持っていないと、いざという時に限度額が低いままとなります。具体的に増額審査にどれくらいの時間がかかるかといいますと、だいたい3日から1週間程度をみておきましょう。ですのでほんとに急ぎで今日中に現金が手元に欲しいと思われている方は即日融資が可能な別の金融会社に申し込みを考えた方がいいでしょう。

便利なあのサービスは使えない

モビットと言えばWEB完結という素晴らしい方法を持っているのですが、増額のためにこのサービスは使えません。そのため通常通りの申込みをすることになり、全ての方が同じ審査内容で増額判断を行われるのです。そのためWEB完結に慣れている方にとって、急に連絡が入るのは困ったことかもしれません。

確認によって本当の情報と嘘の情報を見抜いているわけなので、どうしても連絡というのは必要になってしまうのです。あらゆる部分の免除が期待できるWEB完結ですが、これは申込みをする時までしか利用できず、増額には対応していないので気をつけてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加